忍者ブログ
自作の小説等を置いていったり、読了した本の感想をほんの少し書いたりしていきます。
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


中間テストはいい成績でした。ほっとしております。
こんばんは、ブルゥです。

そういえば、本日首相が辞意表明だとか……一年経たずに首相を降りる人が後を絶ちませんね。
などと真面目な話をするのもどうか……いや、してもいいか(
昔のブログのことを思うと、どうも少々ふざけたところがあるほうがいいかと思ってしまったり。しかしあまり文体が乱れるのもなあ……。ということで今のこの無駄に丁重な文体がある訳です(

さて、いよいよバトルフィールドも佳境を迎えました。もうすぐ全ての謎が解け、真実が……という感じですね。
二年程前に書いたこの作品ですが、結構練られてるなあと今更関心しつつ、同時に文章の拙さが目立って恥ずかしくもなったり……。
正直なところ、ミステリーといいつつ事件そのものについてはあまり不可解なところはないので、自分の中ではこの作品は、ヒューマンドラマに近い位置づけになってます。最後まで見た人なら、なるほどとうなずいてくださるかもしれません。

……今日は長々と書けました。というか、これくらい書きたいなあ、いつも……。
では今日はこのへんで。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
小説案内
Battle Field――近未来系ミステリ。毒から身を守るために作られたシェルターの中で生きる人々。そんな世界の小さな村で、幼い彼らの元へ訪れる災厄。王道(?)のフーダニットです。
Memory Modification
――異色ミステリ。その日は幸せな一日だったのか。主人公、叶田友彦は、自らに問う。
双極の匣
現在執筆中。四部編成の長編ミステリ。平和だと信じて疑わなかった村の、秘められた闇とは。
pixiv、twitter等
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
文斗
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1992/10/26
最新CM
[06/15 aoi]
[06/10 amenbo]
[06/09 amenbo]
[01/06 文斗]
[01/05 azuki]
バーコード
Copyright(c) 音無き旋律 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]